インフォームドコンセントと情報開示について

  • インフォームドコンセントとは
    医療とは医療側(医師)と被医療側(患者さん)とが協力して築き上げて行くべきものです。
    そのためには医師と患者さんとの意思の疎通、信頼関係が基本と考えます。 
    患者さんのもっとも大切な健康を維持していくためには、病気は医者にまかせておけばいい
    では済みません。
     そのためにわれら垂水区医師会会員の全員が患者さんに充分納得していただいた上で
    日々の診療を行って来ましたし、またこれからも病気に関して充分な説明を行っていくつも
    りです。
    患者さんにおかれましても、常日頃からご自分の体の状態を充分に把握され、来院時には
    医師から充分納得のいく説明を受けてください。  

      そこから真の医療がはじまるものと考えます。

  • 情報開示について
     私たち垂水区医師会会員は今までも医療の基本的精神に沿って、何が患者さんにとって
    良い医療かを追い続けてきました。
    すなわち公明正大な医療を行ってまいりました。
    そこで患者さんの知る権利を守るため、情報開示には積極的に協力していくつもりです。
     どうぞご協力をお願い申しあげます。